ロボットコンシェルジェ

ロボットに関するニュースが増えていますね。人型ロボット、お掃除ロボットなどますます人間の生活の中でロボットの存在が身近になっています。さて、そんなロボットに関する新たな興味深いニュースが掲載されていました。それはスーパーでコンシェルジュをしてくれるロボットの存在です。どんな相談に乗ってくれるかというと、香辛料を購入する際の相談に乗ってくれるというのです。

その名もOHaNASという名前のロボットのようなのですが、香辛料、スパイスについて説明してくれるだけでなく料理レシピに至るまでも説明してくれるようです。例えば、ローレルって何ですか?と質問すれば、ローレルは煮込み料理に入れると風味が出て美味しいよ、といった具合に細かく教えてくれるとのこと。それだけではありません。あの投稿レシピサイトのクックパッドとも連携して、レシピをロボットの横に置いてあるタブレットに表示してくれるとのこと。まずは所沢にあるスーパーに試験的に導入されたようですが、買い物客から非常に好評だったようで今後、数年間で100店舗に導入することを検討しているとか。スパイス売り場を見ると使ったことのないスパイスがたくさん置いてありますが、このロボットのおかげで今まで使ったことのない香辛料にもどんどん挑戦できるようになりそうです。こんなロボットコンシェルジュが今後、スーパーやホテルの中で行き来するようになるのかもしれませんね。楽しみではありますが、ちょっとさびしい気もするのではないでしょうか。